仕事のことは置いといて、リラックスした日常のできごとやお気に入りの場所などを紹介します。
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NewEntry
Profile
Archives
Comment
Search
Favorite
Mobile
qrcode
<< 人気ブロガーへの道 main 紅葉といえば・・・ >>
人間ドック

Wikipediaで検索してみると
「ドック」とはドライドック(The dry dock)を指す言葉で
船の製造、修理などに際して用いられる設備だそうです。
人間ドックの「ドック」もどうやらこれが語源らしく、(じゃありません)
つまり・・・機械も人間も定期的な設備点検が必要ってことですね!!

そんな訳で今回は人生初、1日人間ドッグを体験してきました
最近の健康ブームのためか?ヒトの多いことにまずびっくり
そういえば予約したとき一ヶ月前までびっちりだったけか

まるでベルトコンベアの上を機械が運ばれるがごとくスムーズにヒトが流れていく
あっという間に身体検査、尿検査、血液検査、心電図、腹部超音波検査が終わり、
いよいよ本日のメイン内視鏡検査へ
どうやら最近は径の細いファイバースコープを用いた経鼻内視鏡検査が流行り?らしく
なんでも喉を通る時におえっとしないのと検査しながら会話もできるのだという。

局所麻酔薬を鼻腔内に入れられたあと、ほどなくして検査開始
思ったより結構、太いじゃん自分の鼻にスコープが入っていく様子がモニターで見えてしまう
からなおさら苦しいっ
ほとんど苦痛を感じないヒトもいるらしいですが、個人的な感想を申しますと
あの”ほっしゃん”でさえもこの検査を拒むんじゃ??ってくらい・・・
↑伝わるでしょうか?
正直、会話してる余裕なんてなかったけど十二指腸までくまなく調べて検査終了
胃にちょっとした異常が見つかり、苦しみながらも検査した甲斐があったってもんです

ヒトも機械も定期的なメンテナンスを心がけましょう!!







2008.11.19 Wednesday 23:29
- comments(0)
comment




/PAGES